総務省は、「モバイルビジネス研究会」(座長:齊藤忠夫東京大学名誉教授)において取りまとめた報告書案について、平成19年6月29日(木)から7月31日(火)までの間、意見を募集します。

コンテンツの開放ということに関しては、28日の記事で書いたPicasa Mobile、あるいはtwitterだとかflickrだとか、海外有名サイトのモバイル版がウィルコムでも(いやPCからでも)使えるのに、国内では(最近は改善されつつあるけど)アクセスすら拒否されるサイトが多いというのは明らかにおかしいだろう。